パルナソスホール

トップ >「交響詩ひめじ」演奏会

「交響詩ひめじ」演奏会

  交響詩演奏会チラシ画像

姫路市文化国際交流財団設立30年の特別企画として、「交響詩ひめじ」合唱コンクール受賞団体の合唱と、池辺晋一郎指揮、関西フィルハーモニー管弦楽団の演奏でお届けする、壮大なシンフォニーをお愉しみください。

日時・会場・料金
日時 :平成31年(2019年)3月3日(日曜)14時開演

会場 :パルナソスホール(姫路市立姫路高等学校音楽ホール)
入場料:一般2,000円、高校生以下1,000円、親子ペア2,500円(全席指定・消費税込み)
    ※親子ペアチケットは、パルナソスホール、姫路市文化センター、姫路キャスパホール
     でのみお買い求めいただけます。
     親子ペアの子どもは、小学生以上高校生以下が対象です。

出演
指揮/池辺晋一郎
演奏/関西フィルハーモニー管弦楽団
合唱/第29回「交響詩ひめじ」合唱コンクール受賞団体
出演者詳細
  • 池辺晋一郎(指揮)
       池辺晋一郎画像


     平崎 真弓画像
    1943年生まれ。1971年東京藝大大学院修了。
    1966年日本音楽コンクール第1位。ザルツブルクTVオペラ祭優秀賞、イタリア放送
    協会賞3度、尾高賞3度、毎日映画音楽賞3度、日本アカデミー賞優秀音楽賞9度、
    放送文化賞、2015年姫路市芸術文化大賞など受賞歴多数。紫綬褒章受章。文化功労者。
    作曲:交響曲10曲、オペラ10曲、映画・演劇・放送音楽など、著書も多数。
    現在東京音大名誉教授。横浜みなとみらいホール館長、石川県立音楽堂洋楽監督。
    姫路市文化国際交流財団芸術監督。

  • 関西フィルハーモニー管弦楽団(演奏)
    1970年発足。2018年公益財団法人化。2020年には楽団創立50周年を迎える。世界的
    ヴァイオリニストでもあるオーギュスタン・デュメイが2011年より楽団初の音楽監督
    に就任。首席指揮者には藤岡幸夫、桂冠名誉指揮者には飯守泰次郎が就任している。
    2015年に東大阪市と「文化芸術のまち推進協定」を締結。地元関西の人々や企業に
    育まれた楽団として地域密着を重視している。BSテレ東の音楽番組「エンター・ザ・
    ミュージック」(毎週土曜夜11:30)に藤岡幸夫と共に出演中。
プログラム
グリンカ:歌劇 「ルスランとリュドミラ」 序曲
シューベルト:交響曲 第7番 ロ短調 「未完成」
川口汐子作詞/池辺晋一郎作曲:交響詩ひめじ 全章
発売日
一般発売 :11月29日(木曜)午前9時から
財団友の会:11月27日(火曜)午前9時から
 ※一般発売および友の会 発売初日の電話予約は、午前10時から受付いたします。
プレイガイド
パルナソスホール  TEL 079-297-1141

姫路市文化センター TEL 079-298-8015
姫路キャスパホール TEL 079-284-5806
 ※上記3館にて10枚以上一括購入される場合、1割引いたします。
ローソンチケット  Lコード:52197
 ※別途発券手数料がかかります。

ページのトップへ戻る