パルナソスホール(姫路市立姫路高等学校音楽ホール)

文字の大きさ

標準拡大
HOME > 催物 > オルガンシリーズVol.6 長田真実オルガンリサイタル
2020年10月17日(土曜日)
※公演内容と発売日が変更になりました。

オルガンシリーズVol.6 長田真実オルガンリサイタル

オルガンの独奏でありながら、多彩な音色で交響曲の壮大な響きが楽しめる「オルガン交響曲」を演奏。

時に甘く美しく歌い、時に荘厳に響くロマン派の世界を、ドイツとフランスの作品にのせてお届けします。

 

※当初予定しておりました、オルガンシリーズVol.6『瞬間を描く即興の世界』は、新型コロナウィルス感染症による欧州在住の演奏者の日本への渡航が困難な状況が予想されることから、検討の結果、『長田真実オルガンリサイタル』に内容を変更の上、開催することといたしました。本公演を楽しみにお待ちいただいていたお客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

なお、サイレントムービーの公演は、仕切りなおして今後開催することを検討しております。詳細は決定次第、ウェブサイトにて発表いたします。

開催日時

日時:2020年10月17日(土曜日)14時00分開演

入場料等

入場料:一般1,000円、高校生以下500円(全席指定)

詳細情報

■出演者/長田真実(パルナソスホールオルガニスト)

 

■プロフィール/
長田真実(オルガン)
姫路市出身。パルナソスホールでパイプオルガンに出会い、初代ホールオルガニストの小榑由布子氏のもとで学び始める。
東京藝術大学音楽学部器楽科オルガン専攻卒業。学内において安宅賞、卒業時にアカンサス賞を受賞。同大学大学院音楽研究科を修了し、大学院アカンサス音楽賞を受賞。
廣江理枝氏に師事。2012年に渡独し、シュトゥットガルト音楽演劇大学ソリスト科にてルドガー・ローマン氏に師事。 文化庁新進芸術家海外研修生を経て、2018年ドイツ国家演奏家資格を取得。
2015年、第12回ゴットフリート・ジルバーマン国際オルガンコンクール(ドイツ)での優勝以来、現在に至るまで日本国内での演奏活動のほか、ドイツでの演奏会や音楽祭にも招待され、国内外で精力的に演奏活動を展開。
2018年4月、ドイツ・ゴスラー近郊のグラウホフにある歴史的楽器(Treutmann、1734-37年製作)で録音されたCDをオルガヌム社より発売。
現在、姫路パルナソスホールホールオルガニストとして、オルガン演奏会企画及びオルガン講座、オルガン1日体験、市内の小学校へのアウトリーチなど、オルガン普及に力を入れた活動を展開している。
長田真実ホームページ:www.mami-nagata8.webnode.com

 

■プログラム/
L.ヴィエルヌ:オルガン交響曲 第3番 Op.28 より

フランク:祈り Op.20 他

 

■発売日/一般発売:8月20日(木曜)、友の会会員:8月18日(火曜)

 

■プレイガイド/
パルナソスホール  TEL 079-297-1141
姫路市文化センター TEL 079-298-8015
姫路キャスパホール TEL 079-284-5806
※上記3館にて10枚以上一括購入される場合、1割引いたします。
ローソンチケット  Lコード:54781
※振替公演でもこちらのLコードが利用可能。※別途発券手数料がかかります。

 

◆注意事項
・分散してご着席いただきます。
・館内ではマスクを正しく着用し、適宜手洗い、手指の消毒をお願いいたします。
・事前にお申し込みください。
・お客様から申込時にいただいた個人情報は、万一当館が感染経路となった疑いが持たれた場合、保健所等関係各所に開示される場合がございます。予めご了承ください。
・就学前のお子様のご同伴・ご入場はご遠慮ください。
・公演の内容が一部変更になる場合もございます。予めご了承ください。
・公演当日、生涯学習大学校駐車場からホール間の無料シャトル便運行あり。

お問い合わせ先

パルナソスホール

TEL. 079-297-1141
長田真実
Language