パルナソスホール(姫路市立姫路高等学校音楽ホール)

文字の大きさ

標準拡大
HOME > 催物 > オルガンシリーズ第10回記念 オルガン協奏曲の祭典
2022年01月23日(日曜日)

オルガンシリーズ第10回記念 オルガン協奏曲の祭典

オルガンシリーズ第10回記念 オルガン協奏曲の祭典

画像クリックで詳細PDFが表示されます

2018年10月にホールオルガニストに就任し立ち上げた「オルガンシリーズ」も、早いもので10回目を迎えます。姫路にあるこのパイプオルガンが、沢山の方に愛され、身近な存在になればという想いで紡いできたこれまでを振り返り、オルガンのいろんな世界を楽しみにお集りいただきました全ての皆様へ、この場をお借りして心から感謝申し上げます。

 

記念すべき第10回でお贈りするのは、《オルガンと弦楽合奏》の協演!

バロック時代、「鍵盤楽器」という言葉は、チェンバロやクラヴィコード、オルガンなど広い意味で用いられていたことから、今回はその解釈や概念に立ち返り、バッハやヘンデルの協奏曲をパイプオルガンと弦楽合奏でお届けいたします。

パルナソスホールの美しい響きの空間に広がるオルガンと弦楽器の「音楽の対話」を、どうぞお楽しみください。

長田真実(パルナソスホールオルガニスト)

開催日時

日時:2022年1月23日(日曜日)14時00分開演

入場料等

入場料:一般1,500円、高校生以下500円(全席指定)

詳細情報

■プログラム/

J.S.バッハ:協奏曲 ニ短調 BWV1052

J.S.バッハ:協奏曲 ホ長調  BWV1053

G.F.ヘンデル:オルガン協奏曲 ヘ長調 HWV293 他

 

 

■出演者/

長田真実(オルガン)

西本幸弘(ヴァイオリン)、ビルマン聡平(ヴァイオリン)、村田恵子(ヴィオラ)、

森山涼介(チェロ)、谷口拓史(コントラバス)、大平健介(指揮・オルガン)

 

 

■プロフィール/

長田真実(Mami Nagata)Organ

姫路市出身。東京藝術大学音楽学部器楽科オルガン専攻及び同大学院修了。文化庁新進芸術家海外研修生として、シュトゥットガルト音楽演劇大学に留学し、ドイツ国家演奏家資格を取得。国内外の国際コンクールで入賞、2015年のゴットフリート・ジルバーマン国際オルガンコンクールでの優勝以来、ドイツ国内及び日本各地で演奏活動を展開。ドイツ・ゴスラー近郊の街グラウホフにある歴史的オルガンで録音されたCDをリリース。

現在、パルナソスホールオルガニストとして、演奏会の企画運営、小学校でのアウトリーチ事業、オルガン1日体験や講座など、オルガン普及に力をいれている。神戸女学院大学非常勤講師。

長田真実HP https://mami-nagata8.webnode.com/

 

西本幸弘(Yukihiro Nishimoto)Violin

札幌市出身。東京藝術大学音楽学部器楽科卒業後、英国王立北音楽院で首席栄誉付ディプロマ取得。在英中にイギリス・オーストラリア両国国営放送に出演。2014年よりソロリサイタルツアーを毎年開催。CD『VIOLINable』をフォンテックより多数リリース。現在、仙台フィルハーモニー管弦楽団・九州交響楽団、両楽団コンサートマスター。令和元年度『宮城県芸術選奨新人賞』受賞。

公式フェイスブックページ:https://www.facebook.com/VIOLINable/

公式ツイッター : @yukihironishimo

 

ビルマン聡平(Sohei Birmann)Violin

3歳よりヴァイオリンを始める。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校卒業。同大学を経て、ローザンヌ高等音楽院卒業。同大学院修士課程修了。ローザンヌ(スイス)において Sinfonietta de Lausanne のアカデミー課程修了。8歳で京都音楽コンクール金賞奨励賞。全日本学生音楽コンクール第3位入賞。日本演奏家コンクール優勝。YBP国際コンクール優勝。大阪国際コンクール第3位入賞。

現在、新日本フィルハーモニー交響楽団2ndヴァイオリン首席奏者。

 

村田恵子(Keiko Murata)Viola

赤穂市出身。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、同大学音楽学部を経て、同大学院修士課程修了。神戸文化ホールフェスティバル2002「はばたけ神戸の若き音楽家たちV」最優秀賞受賞。 第4回日本アンサンブルコンクール最優秀演奏者賞受賞。
五嶋みどり氏主催「第2回コミュニティエンゲージメントプログラム 2007」「小澤征爾音楽塾オーケストラプロジェクト」に参加。
現在、東京都交響楽団ヴィオラ副首席奏者。

 

森山涼介(Moriyama Ryosuke) Cello

東京藝術大学を経て、同大学院修士課程修了。卒業時に、同声会賞を受賞し記念演奏会に出演。アフィニス文化財団の海外研修員としてミュンヘンに留学。

第8回ビバホールチェロコンクール特別賞(井上賞)、原村室内楽セミナーにて「緑の風奨励賞」、「ハイドン賞」を受賞。豊田市文化振興財団 文化新人賞受賞。

現在、東京都交響楽団チェロ奏者。チェロアンサンブルQuartet Explloce、ゼフィルス・ピアノ五重奏団メンバー。晴れた海のオーケストラ、石田組をはじめ多数公演に参加。

 

谷口拓史(Hirofumi Taniguchi)Contrabass

北海道室蘭市出身。洗足学園音楽大学を首席で卒業し、同大学大学院を修了。

第75回読売新人演奏会、サイトウ・キネン・フェスティバル、北九州国際音楽祭、別府アルゲリッチ音楽祭、東京・春・音楽祭ほか国内主要演奏会に多数出演。

兵庫芸術文化センター管弦楽団Co-Principal奏者を経て、現在は関東を拠点に岡山フィルハーモニック管弦楽団首席コントラバス奏者を務める。東京ジュニアオーケストラソサエティ講師。

 

大平健介(Kensuke Ohira)Conductor&Organ

東京藝術大学及び同大学院卒業。2010年よりDAAD給費留学生として渡独。ヴュルツブルク及びミュンヘン音大にて学ぶ。文化庁新進芸術家海外研修員。IONニュルンベルク国際オルガンコンクール優勝。シュトゥットガルトのシュティフツ教会専属オルガニストとして多岐に渡る音楽プロジェクトに携わる。様々な歴史的楽器で多数のCDをリリース。2021年日本へ完全帰国し、現在は日本キリスト教団聖ヶ丘教会首席オルガニスト及び明治学院大学横浜主任オルガニストを務める。2022年よりアンサンブル室町芸術監督に就任。

 

 

■発売日/一般発売:9月17日(金曜)、友の会会員:9月15日(水曜)

 

 

■プレイガイド/
パルナソスホール  TEL 079-297-1141
姫路市文化センター TEL 079-298-8015(※12月末までの営業)
姫路キャスパホール TEL 079-284-5806
※上記3館にて10枚以上一括購入される場合、1割引いたします。
ローソンチケット  Lコード:54805
※別途発券手数料がかかります。

 

 

◆注意事項
・分散してご着席いただきます。
・来場時に検温を行います。
・当日発熱や風邪の症状がある場合には、ご入場いただけません。
・館内ではマスクを着用し(マウスシールド不可)、適宜手洗い、手指の消毒をお願いいたします。
・チケットご購入・ご予約時に「お名前・ご連絡先」等を確認いたします。
・お客様から申込時にいただいた個人情報は、万一当館が感染経路となった疑いが持たれた場合、保健所等関係各所に開示される場合がございます。予めご了承ください。
・会場内でのお客様同士の会話はできる限りお控えください。
・終演後に出口が混雑しないよう、扉近くの方から順番にご退場ください。
・ブランケットの貸出は中止させていただいております。
・出演者への面会およびプレゼントやお花(ロビー花)、お手紙のお預かりはいたしかねます。サイン会もございません。
・就学前のお子様のご同伴・ご入場はご遠慮ください。
・公演の内容が一部変更になる場合もございます。予めご了承ください。
・公演当日、生涯学習大学校駐車場からホール間の無料シャトル便運行あり。

お問い合わせ先

パルナソスホール

TEL. 079-297-1141
長田真実(©Sandra Wolf)
西本幸弘
ビルマン聡平
村田恵子
森山涼介
谷口拓史(©️Wataru Kawamata)
大平健介(©Sandra Wolf)
Language