パルナソスホール(姫路市立姫路高等学校音楽ホール)

文字の大きさ

標準拡大
HOME > 催物 > オルガンシリーズVol.17 ヨハン・セバスティアン・バッハ オルガニストの軌跡Ⅰ
2024年04月21日(日曜日)

オルガンシリーズVol.17 ヨハン・セバスティアン・バッハ オルガニストの軌跡Ⅰ

オルガンシリーズVol.17 ヨハン・セバスティアン・バッハ オルガニストの軌跡Ⅰ

画像クリックで詳細PDFが表示されます

ヨハン・セバスティアン・バッハ(1685-1750)

オルガニストの軌跡(全3回)

2024年度開催のオルガンシリーズは、全3回を通してオール・バッハ・プログラムをお届けいたします。今日もなお、世界中の人々から愛される音楽家ヨハン・セバスティアン・バッハですが、生涯を通してオルガンに向き合った「オルガニストとしての人生」はどのようなものだったのか。オルガンや教会音楽を追い求めてドイツ中を旅した彼の人生を3つの時代に分け、それぞれの時代に書かれたオルガン作品を聴きながら、その時々に起こった出来事や彼の心情に迫ります。

ドラマチックで音楽に溢れたバッハの世界を、どうぞお楽しみください。

 

パルナソスホールオルガニスト 長田真実

 

 

第1回 アルンシュタット時代 —才気と情熱あふれる若きバッハ

中部ドイツの街アルンシュタットにある新教会(現在のバッハ教会)。わずか18歳にして、この地で初めて独立したオルガニストとしての職務を得たバッハでしたが、血気盛んな彼は教会や聖歌隊員相手に様々な事件を起こします。それは若きバッハが思い描く大きな期待や夢への挑戦の始まりでもありました。熱いバッハの想いと憧れの詰まったオルガン作品をお聴きいただきます。

開催日時

日時:2024年4月21日(日曜日)14時00分開演

入場料等

入場料:一般2,000円、高校生以下1,000円(全席指定)

詳細情報

■オール・バッハ・プログラム/

トッカータとフーガ ニ短調 BWV565

いと高きところには神に栄光あれ BWV715

カンツォーナ ニ短調 BWV588 ほか

 

■出演/

長田真実(オルガン・お話)

 

■プロフィール/

長田真実(オルガン)

姫路市出身。東京藝術大学音楽学部器楽科オルガン専攻及び同大学院修了。
文化庁新進芸術家海外研修生として、シュトゥットガルト音楽演劇大学に留学し、ドイツ国家演奏家資格を取得。国内外の国際コンクールで入賞し、2015年のゴットフリート・ジルバーマン国際オルガンコンクールでの優勝以来、ドイツ国内及び日本各地で演奏活動を展開。ドイツ・ゴスラー近郊の街グラウホフにある歴史的オルガンで録音されたCDをリリース。現在は姫路パルナソスホールオルガニストとして、演奏会の企画運営、小学校でのアウトリーチ事業、オルガン一日体験や講座など、オルガンの普及に力を入れている。

 

■発売日/

一般発売:1月26日(金曜)、友の会会員:1月24日(水曜)

 

■プレイガイド/

姫路市文化国際交流財団チケットオンライン

※財団友の会及び一般発売初日の受付は10:00開始

※別途手数料等がかかります。

 

パルナソスホール  TEL 079-297-1141
姫路キャスパホール TEL 079-284-5806

※営業時間10:00~17:00

※財団友の会及び一般発売初日の電話受付は11:00開始

※車椅子席は、パルナソスホールまでお問い合わせください。

 

ローソンチケット  Lコード:55103

※別途手数料等がかかります。

 

◆注意事項
・就学前のお子様のご同伴・ご入場はご遠慮ください。
・公演の内容が一部変更になる場合もございます。予めご了承ください。

・客席内では許可なく指定されたお席以外への着席は固くお断りいたします。
・感染症対策についてご理解、ご協力をお願いいたします。
・チケットご購入・ご予約時に「お名前・ご連絡先」等を確認いたします。
・公演当日、生涯学習大学校駐車場からホール間の無料シャトル便運行あり。

お問い合わせ先

パルナソスホール

TEL. 079-297-1141
長田真実
Language